LIFE WALK | 覚圓寺

お声をかけてくださった霍野さんは、ご友人の死をきっかけに、僧侶で構成されるNPO法人自死・自殺相談センターに所属。ご自身も僧侶でありながら「宗教者は、実は社会活動に遠い存在のように思う。宗派を超えて考えていきたい」という […]

森のキッチン | 社会福祉法人コスモス

大阪の堺市役所地下1F「森のキッチン」は、政令指定都市で初めて障がい者を雇用した食堂です。公募の段階からお手伝いさせていただいています。「様々なセクターの方に来てもらいたいのであれば、お店を作るプロセスから広げていこう! […]

これまでとこれからを解釈していくPROJECT | 株式会社山口書店

山口書店さんは高校英語副教材の出版社です。第三創業期と考え、これまでのステーク・ホルダーへのインタビューを社内で進めながら、企業のこれまでを知り、これからを解釈していく進め方で、会社パンフレットをお手伝いさせていただきま […]

みんなのマーケットを考える2週間 | 京都市消費生活相談センター

    京都市ソーシャルプロダクトMAPをきっかけに、京都市消費生活相談センターさんのエシカル消費の事業の展開のご相談をいただき企画、運営させていただくことになりました。 京都市内をキャンパスに見立て […]

NPO法人くらす*

前職で奈良にご縁ができ、一番最初の村人発見が代表の小山くんであり、甲賀さんでした。 そこから奈良・町家の芸術祭はならぁとの事務局に誘っていただき はならぁとの縁で、つながったメンバーでくらすは結成されました。 大和郡山の […]

京都市ソーシャルプロダクトMAP vol.2

京都市の社会事業者の方々を中心に構成された 「ソーシャルプロダクトを普及させる会」にて “京都市ソーシャルプロダクトMAP”の第二弾がリリースされました。 京都市の”ソーシャルプロダクト”といえば?というコトバで集まった […]

ル・クロの経営から生まれた、食と障がい者の事業の作り方 特別講座

京都産業大学経営学科古村准教授の研究調査事業の一環で、特別講座を企画しました。 書籍『また、あの人と働きたい』の著者、フレンチのオーナーシェフ黒岩功氏による 「”ル・クロの経営から生まれた、食と障がい者の事業の作り方” […]

企業対応のスキーム開発 | NPO法人百菜劇場

百菜劇場でとある企業の福利厚生で、対応できるパッケージを作る必要があるとのことで、お手伝いをしました。 このプロジェクトでは、報酬としてお米をいただきました。   NPO法人 百菜劇場 廣部里美 プロジェクトア […]

株式会社ROOTS

株式会社ROOTSは、沖縄で14期目の会社。若者の起業支援やキャリア教育から始まり、地域やコミュニティデザイン事業。近年は企業コンサルティングへと展開されています。ずっと人を大切にし、生き方や働き方を支援をしている会社で […]

奈良・町家の芸術祭はならぁと (2011,2014)

地域の価値を再確認や、新たな関係性から生み出されるものに眼差しをもった地域活性型のアート展です。 事務局メンバーとして初年度2011年度は立ち上げの事務局メンバーとして。2年目はドキュメントブックのお手伝いとスピンアウト […]

京都市ソーシャルプロダクトMAP vol.1

  個人的には、京都に戻ってきててから、100人くらいの人にヒアリングができ このプロジェクトで京都の関係性や友達が増えたことと 私の生活の調達、消費先が顔のみえるものに変わっていった とても大好きなプロジェク […]

奈良と外国人旅行客の間にしあわせな仕組みをつくるバイリンガルフリーペーパー

“naranara”

  1年間で県内外の1000人くらいの人に会ってお話をして創刊号が生まれました。奈良ならではの経験や体験、感動を、顔の見える情報でできています。つくるプロセスでは、外国人旅行客へのおもてなしを上げる取り組みや、 […]

hotpot | 京都市市民活動総合センター

10年以上続く市民活動を応援する機関紙。台割や関係性を広げていくお手伝いをさせていただきました。「ほっとけない人をほっとかないこと」という想いや、事業者の社会活動への視点も持ちながら、NPOの活動取材だけではなく、企業の […]

大和・町家サブリースPROJECT | 2012

  オーナーと借り主の間でサブリース契約を行い、店舗での使用や使い方自体を募集する社会実験。 前年のHANARARTからのスピンアウト企画として奈良県8地域で募集、開催をしました。 期間後、物件はそれぞれ活用や […]